製造業コンサルティング

製作部門コンサルティングの狙い

製造業において製造工程は収益の源泉であり、従って製造企業の最重要の部門といえます。しかし顧客の様々なニーズに応え、高い品質を保ちながら十分な利益を上げるように操業していくことは、例え大企業であっても容易なことではありません。

IE分析に基づいた生産工程の最適化

弊社のコンサルティングでは、IE(インダストリアル・エンジニアリング)を用いて多角度の分析を行い、人と設備の最適な組み合わせを導いていきます。効率的な作業方法、運搬動線、省力設備の適用を行います。設備の不稼働原因、作業者の手待ち時間を見つけ出し、生産工程を改善していきます。貴社の外部環境に応じて、納期と生産性を考慮した生産計画の仕組みを導入します。総合的に、「モノと情報の流れ」を整えた工場のレイアウトを実現して参ります。

「ビッグデータ」を活用した
生産工程の制御・管理

近年、ICTを駆使した生産工程の「新しい情報武装=Industry 4.0 」といった取り組みが重要になってきました。センサー、タブレット、電子タグといったデータソースから毎時毎秒生成されていく「ビッグ・データ」を解析し、品質・コスト・納期のレベルを高める、「デジタル・ファクトリー」の実現に向け活動を開始しています。

貴社に適合した強い製造現場の実現を支援して参ります。

電話はフリーダイヤル、メールフォームでは24時間対応しています。下記よりお問い合せください!

電話対応
24H対応

お気軽にお問い合わせください。

03-5835-5500

受付時間 9:30〜19:00
定休日:毎週土日・祝日(冬季・GW・夏季連休有)

ご相談は無料ですので、お気軽にお問い合せ下さい。